アメリカの旅

ニューヨークシティパスの購入方法とおススメポイント パスでこれだけ周れます

 

f:id:jasminekyoko:20180530223759j:plain

こんばんは。ジャスミンKYOKOです。

今日はニューヨークに行く方、必見!!

ニューヨーク観光には欠かせない、「ニューヨークシティパス」のオススメポイントとその購入のやり方をご案内。

私もNYには今回3日間しかいないのでシティパスを使って効率よく、そしてお得に色々周ろうっと♪

以前は、シティパスを現地で購入して使用しました。

でも、事前にネットで購入できて、それを交換しにどこかの窓口に行くことなくそのまま使えると知り、今回ネット事前購入にチャレンジしてみました!

ブログに書くために画像を保存したりしても15分で手続き終了。

それがなかったら 5分くらいで終わりそうですね♪ 簡単でしたよ!

ぜひ、チャレンジしてNY観光の時間と費用を有効に使ってくださいね♪

 

 

  • シティパスの購入方法。5分で出来ます!
  • 初めて購入してみた感想とまとめ
  • シティパスを実際使った感想・使い方を書きました
  •  

    ニューヨークシティパスとは?

    ニューヨークの主な見どころを割引率42%で周れるお得なチケットです。

    以下の観光箇所を観ることができて、有効期間は使い始めてから9日間。

     

    ①アメリカ自然史博物館

    ②メトロポリタン美術館&クロイスターズ美術館

    ③エンパイヤー・ステート・ビル

    ④自由の女神&エリス島 OR サークルライン観光クルーズ

    ⑤グッゲンハイム美術館 OR トップ・オブ・ザ・ロック

    ⑥9・11メモリアル&ミュージアム OR イントレピッド博物館

     

    すべて高い方の施設に行ったとしたら合計183.5ドル。ニューヨークシティパスを買うと126ドル。

    かなりお得です!

    この中にお目当てのモノが3~4つあるなら買った方がいいですよね。

    わたくしジャスミンは、①以外はすべて行くのでもちろんこれを買うことにしました♪

     

    ニューヨークシティパスを買うメリットとは

    @大人126$、子供(6歳~17歳)104$でかなりお得

    @専用窓口があるので、チケット売り場に並ばなくていい

    @有効期間9日間もあるのでゆっくり観光箇所を周れる

     

    専用窓口があるのは助かります!またそれは現地でレポしてきますが、チケットのすごい行列に並ばないのはいいですね。

    エンパイヤー・ステート・ビルにおいてはその日限りですが、昼と夜と二回同じ日に入れる特典付きなので、昼間の雰囲気と夜景を楽しみたい人には最高です♪

     

    ニューヨークシティパスで周れる観光名所

    f:id:jasminekyoko:20180530223922j:plain

    (1)アメリカ自然史博物館

    映画『ナイトミュージアム』の舞台になった博物館です。

    第26代大統領セオドア・ルーズベルト大統領※が設立に尽力した博物館でもあります。(※映画ではロビン・ウイリアムスが演じてました)

    化石や生物、人類の進化の歴史などのコレクションが32000点を超える、見応えある博物館。    

    入場料 大人 28$、2~12歳 16.5$ 

    アメリカ自然史博物館公式HP


    ナイト ミュージアム [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

     

    f:id:jasminekyoko:20180530215214j:plain

     

    (2)メトロポリタン美術館&メット・ブロイヤー&クロイスター美術館

    ロンドンの大英博物館やパリのルーヴルと並ぶコレクションの多さで有名。

    ゴッホフェルメールルノワールレンブラントなど名だたる芸術家の作品や、ギリシャ、古代エジプトの彫刻や文化遺産などの数々を展示。

    映画『ジョン・ウィック チャプター2』で、悪者のアジトでキアヌが戦った場所。

    その日限り、何度も入場可能。

    メトロポリタン美術館でもらえる入館シールで、同じ日ならクロイスターズ美術館と、メトロポリタン美術館の分館であるメット・ブロイヤーに無料で入館できる。

    ※メット・ブロイヤーとはメトロポリタン美術館が所蔵するモダンアートの展示場所

    ※クロイスターズ美術館は中世ヨーロッパの修道院の遺物が収められている

    入場料 大人25$ シニア(65歳以上)17$ 子供12$ 12歳以下無料

    メトロポリタン美術館公式HP

     →『ジョン・ウィック チャプター2』のレビュー記事

     


    ジョン・ウィック:チャプター2 [Blu-ray]

     

    f:id:jasminekyoko:20180530215251j:plain

    (3)エンパイヤー・ステート・ビル

    高さ381m。長い間世界一の高さを誇っていたタワー。大恐慌のさなかに着工され、わずか13か月後に完成。

    アメリカの祝日によって、ライトアップの色が変わります。

    ニューヨークが舞台の映画には必ずNYの象徴として出てきます。

    夜景も素晴らしい。

    その日限りで昼と夜の2回の入場が可能。

    シティパスを利用する人は86階のみ。

    (一般の方は86階と102階がコンピになったチケットも購入可)

    トム・ハンクスメグ・ライアンがここで待ち合わせをする、映画『めぐり逢えたら』

    『キング・コング』でコングがビルに昇るのも有名!

     入場料(86階のみ) 大人36$(昼夜入場は52$)子供27$

    エンパイア・ステート・ビル公式HP

     


    めぐり逢えたら [Blu-ray]

    キング・コング[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
    f:id:jasminekyoko:20180601112857j:plain

     (4)自由の女神&エリス島 OR サークルライン観光クルーズ

    NYに来たことが一番味わえる場所、自由の女神。彼女の像が立っているリバティアイランドまでのフェリーのチケットと途中にあるエリス島の入場料が含まれています。

    フランスがアメリカ独立100年を祝って贈られた自由の女神の像。

    台座や王冠まで登りたい人はシティパスではなく、自由の女神の予約サイトで予約する必要があります。島に上陸するだけでいい人向けです。

    自由の女神 台座と王冠付きのチケット予約サイト

     

    f:id:jasminekyoko:20180531220322j:plain

    自由の女神を見た後、マンハッタンに戻る途中で船が寄港するエリス島↑。

    ここには「移民博物館」がある。ヨーロッパからアメリカに大量に移民が押し寄せていた1900年代初頭、移民はここで必ず伝染病などのチェックをされ、パスした者だけが、本土に上陸することが出来た。

    『ゴッドファーザーⅡ』にその様子が出てきます。『最後の恋のはじめかた』では、ウィル・スミスが落としたい彼女をデートに誘い、水上スキーで訪れたのがここ。

    自由の女神$エリス島シングルチケット(島の上陸と移民博物館)

    大人18:50$ 子供9$


    ゴッドファーザー PART II <デジタル・リストア版>[AmazonDVDコレクション]

    最後の恋のはじめ方 [Blu-ray]

    サークルラインの観光クルーズと、自由の女神&エリス島のどちらかを選べます。 

    f:id:jasminekyoko:20180530215345j:plain

    サークルラインクルーズは3種類ある中から選べるクルーズ。自由の女神や美しい景色を水上から眺めたい人におススメ(リバティアイランドには上陸しません)。

    +5$出せばマンハッタン島を一周するクルーズにもできる。

     乗船料:大人37$ 子供(12歳以下)30$

     サークルライン公式HP

     

     

    f:id:jasminekyoko:20180530215415j:plain

    (5)グッゲンハイム美術館 OR トップ・オブ・ザ・ロック

    グッゲンハイム美術館はそのいでたちがすごく有名な美術館。有名な建築家フランク・ロイド・ライトによる設計。狭い敷地を活かした造りになっていてらせん状に展示室を巡るようになっているのが面白い。

    入場料:大人25$ 学生・シニア(65歳以上)18$ 12歳未満無料

    ここのレストラン「ライト」のお料理がアーティスティックで人気らしい。

    グッゲンハイム美術館公式HP

    ここの美術館をド派手に使った銃撃戦が見ものの映画『ザ・バンク 堕ちた巨像』もオススメです♪行く前に見て行くと興奮しますよ!


    ザ・バンク 堕ちた巨像 [Blu-ray]

     

    f:id:jasminekyoko:20180530215455j:plain

    トップ・オブ・ザ・ロックというのは、いわゆるロックフェラー・センターのてっぺんってこと。

    エンパイア・ステート・ビルと向き合うように建っていて、マンハッタンの展望台の人気を二分している。

    70階にはエンパイアのような柵がなく、分厚いガラスで遮るものがないので眺めは抜群、写真を撮るのにもすごくいい。

    入場料:大人36$ シニア(62歳以上)34$ 子供(6~12歳)30$

        6歳以下無料

    トップ・オブ・ザ・ロック公式HP

    f:id:jasminekyoko:20180530215517j:plain

    トップ・オブ・ザ・ロックの下にある金ピカの天使の像がある広場は『ホーム・アローン2』で家族旅行ではぐれたケビン(マコーレー・カルキン)がやっとママに会える場所。

    冬はスケートリンクになる♪夏はカフェ。

     

    今をときめく?アメリカ大統領トランプ氏も本人役で出てるから必見(^^♪


    ホーム・アローン2 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

     

    このトップ・オブ・ザ・ロックか、グッゲンハイム美術館を選べる。

    両方行きたい人は、入場料が高いトップ・オブ・ザ・ロックにシティパスを使い、グッゲンハイム美術館は現金でというのがいいよね(←そうしようと思ってる)

     

    f:id:jasminekyoko:20180531222812j:plain

    (6)9/11メモリアル&ミュージアム OR イントレピッド博物館

    ついに2015年に復活した新しいワールドトレードセンター。もともとあったワールドトレードセンターは7つのビルで構成されていて、そのうちの1と2が2001年の同時多発テロで完全崩壊し、周りにあった5つのビルもほぼ全壊。

    その失われた場所に2002年から再建工事が始まり、2015年には最後のワン・ワールド・トレード・センター(当初はフリーダムタワーという名前にしてた)が完成。

    その建物のうちの9/11メモリアルとミュージアムに入場できる。

    チケットにはすごい行列が出来るらしいが、シティパスを持っているとそのまま入場できるので時間短縮!!

    入場料:大人24$ シニア(65歳以上)20$ 子供(7~12歳)15$ 

    子供(13~17歳)20$

    9/11メモリアル&ミュージアム公式HP

    同時多発テロを扱った映画⇩


    ワールド・トレード・センター スペシャル・エディション [Blu-ray]

    ユナイテッド93 [Blu-ray]
    f:id:jasminekyoko:20180531223940j:plain

     ↑イントレピッド博物館。第二次世界大戦時、日本と戦っていた航空母艦イントレピッドを使用した博物館。周りに戦闘機や潜水艦などの展示があって、大人も子供も楽しめます。

    映画『Iam レジェンド』で、ウイルスで人類が絶滅した後、たった一人NYで生き残ったウィル・スミスが愛犬サムと、この戦艦の上でゴルフのスイングをします(^^♪

    入場料:大人33$ シニア(65歳以上)31$ 子供24$(5歳~12歳)

    イントレピッド博物館公式HP

     

    イントレピッド博物館か9/11メモリアル&ミュージアムを選べます。


    アイ・アム・レジェンド [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

     

     

    シティパスの購入方法。5分で出来ます!

     (1)用意するもの

     @クレジットカード(VISA・マスター・アメックス)

    @メールアドレス(できれば現地で確認できるアドレスがベスト)

    @プリンター

    (プリントアウトしたい方のみ。スマホにQRコードが送られてくるが充電が切れた場合を考えて念のためプリントアウトをおススメします)

    (2)まずは シティパスの購入サイトへアクセス

    →シティパスの公式HPはコチラ

     

    f:id:jasminekyoko:20180531230917p:plain

    (3)チケットの枚数を入力↑(右の黄色で囲った部分)↑

    f:id:jasminekyoko:20180531231621p:plain

    (4)枚数入力したら、カートの赤いボタンをクリック↑

    f:id:jasminekyoko:20180531232129p:plain

    (5)右側の枚数を再度確認し 左側でeーMAILを選ぶ

    Emailを選ぶと、自分のアドレスにメールでチケットが送られてくる。

    冊子が欲しい人は下の「Shipping」を選ぶと、シティパスのブックレット(冊子型のチケット)が自宅に送付される。

    出発までに余裕がある人向け。郵送代が別にかかるのであまりおススメしません。

     

    f:id:jasminekyoko:20180531233722p:plain

    (6)個人情報を入力

    @個人情報を英語で入力。

    @メールアドレスは現地で確認するアドレスがベスト。

    @電話番号は日本の国際番号81+頭の0を取った電話番号。

    @シティパスからのお得情報やニュースが今後不要な人はチェックを外す

     

    f:id:jasminekyoko:20180531234805p:plain

    (7)シティパスを利用する人のフルネームとクレジットカード情報を入力

    @シティパスを実際利用する人の名前と姓を入力

    @クレジットカードの番号(16桁)(VISA・マスター・アメックスはOK)

    @セキュリティコード3ケタ(アメックスは4ケタ)

    カードの裏の名前欄の右端にある3ケタの数字を入力

    @カードの有効期限を月/年の順に入力 

    @規約に同意するにチェックを入れる

    @「Place Order(注文確定)」をクリック

    f:id:jasminekyoko:20180601093254p:plain

    (8)入力後、明細が出てきます

    @予約番号

    @自分のアドレス

    @クレジットカード番号

    @住所、電話番号

    @合計金額254ドル(大人2名分)

     

    f:id:jasminekyoko:20180601095623p:plain

    (9)その下に旅行の日付を入力するコーナーがあるけどここは入力しなくてOK ↑

    f:id:jasminekyoko:20180601095807p:plain

    (10)登録したメールアドレスに届いていました!↑

    この下にQRコードが2名分ありました。現地でスマホでこれをかざすと入場できます。

    f:id:jasminekyoko:20180601100028p:plain

    (11)メールにも使用可能な施設の一覧がありましたよ↑

    f:id:jasminekyoko:20180601100629p:plain

    (12)メールの下の部分の「Print Your Tickets」をクリックしてプリントアウト

    スマホでかざすだけでいいけれど、スマホの充電はいつ切れるとも不明。

    スマホをスられた時のことも考えて、旅行を台無しにしないためにプリントアウトしよう。

    スマホがなくてもプリントアウトの紙を見せれば入場できます。

    プリントアウトのボタンの下は注文内容が表示されています。

    f:id:jasminekyoko:20180601104412j:plain

    (13)プリントアウトしたものはこんな感じ↑

    2名分購入したのでQRコードが載った用紙が2枚印字されます。

    QRコードの部分は折り曲げると読み取れない場合があるので折り曲げるのは厳禁。

    購入した日付から1年が有効期限なので、購入したら1年以内にNYに行きましょう。

    パスは使い始めてから9日間が有効となります。

     

     

    初めて購入してみた感想とまとめ

    どんな感じだろうと思ったけど英語しかないページでも意外に簡単に購入できました。

    これでチケット購入に並ばずに済むし、たくさんの施設に入ることが出来てしかも42%割引というのが最高です!

    私はバッグをひったくられた時のことも考え2部印字しました。

    パートナーの持つバッグと私とそれぞれ入れておくためです♪

    日本人の休暇は短いので いかに効率よく、お得に周れるかが勝負!

    そのために必要な「確実性」を高めるためにはこういった「念には念を」も必要。

    最近また円高になってきたのでワクワクしているジャスミンでした♪

     

    シティパスを実際使った感想・使い方を書きました

    www.jasminekyoko-tabi.com

     

    映画・旅・福岡グルメ・イベントなどの雑多なブログも書いています⇩

     

    jasminekyoko-neighbors.com

    www.jasminekyoko-tabi.com

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です