ホテル

【コンフォートホテル京都東寺】無料の朝食は、十分すぎる量と内容で大満足

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

2021年4月にコロナ禍で開業した、新しいホテル「コンフォートホテル京都東寺」を利用したので、朝食が気になってる方に向けて書いてみました。

ここの朝食を一言で言うと、「これ、ほんと無料なの?」というほどの十分な量に種類で、素晴らしいです。

基本的にはこちらの朝食は洋風なので、和朝食は食べれないと思っておいた方が良さそうです。

他にも色々食べたい京都の旅では、1食分が節約できて、昼夜の食事にお金をかけることができるのは嬉しいですよね。

添い寝で宿泊代を払わない子供も無料で食べることができるようで、ファミリーにもありがたいホテルです。

無料にしては良すぎる朝食内容

私は今回3泊しましたが、無料とは思えない朝食の内容に驚きました。

ビュッフェになっていて、コロナ対策のため、手にアルコールをした後、ビニールの使い捨て手袋をして料理を選びます。

サラダとフルーツも充実

サラダ・フルーツ

サラダは基本3種類に日替わり1種類

サラダは基本が、「キャベツのみじん切りに人参や紫キャベツが入ったもの」「コーン」「ブロッコリー」です。

これに加え、日替わりで「ポテトサラダ」だったり、「スパゲッティサラダ」が置いてありました。

ドレッシングは、「和風」、「ゴマドレッシング」、「フレンチドレッシング」の3種類。

フルーツは、2種類

フルーツは、「パイナップル」と「ミックスフルーツ」(缶詰にあるような感じの)でした。

ヨーグルトも置いてあります。

パンは常時5種類

パンもかごに入れてあり、すべてが個包装

パンは常時5種類置いてあり、日替わりでそのうちの2種類くらいが変わっていました。

基本は「ミルクパン(右上)」と「クロワッサン(下中央)」がいつもありました。

他は「ワッフル(左上)」だったり、「チョコマーブルパン(右下)」、「チーズデニッシュ」の時もありました。

パンは、「バルミューダ」※で温めることができます。(2台あります)

※水分を与えてパンをふわっとさせ、すごく美味しくなるという高級オーブントースター

おかずは常時4種類

鶏肉のオイスター炒めとジャーマンポテト

おかずは、常時4種類あります。

基本は「ゆでたウインナー」と「スクランブルエッグ」。

それに加え、あと2種類のおかずが日替わりで出ます。

この日は、鶏肉のオイスター炒め風なものと、ゴロゴロとしたポテトのジャーマンポテト(そこまでにんにくは効かせていない感じ 朝だからかも)。

他の日は「アボカドとチキンのクリーム煮」もありましたよ。

スープは常時2種類

スープは2種類 アツアツ

スープは常時2種類あり、私が3日間で見たのは、「彩り野菜のカレースープ」「コーンスープ」「トマトスープ」です。

常に温かい状態が保たれています。

ご飯は日替わりで1種類

基本的にご飯はアレンジしたもののようで、3日間とも白ごはんじゃなかったです。

和風のおかずがないからなのかもしれませんね。

3日間で見たのは、「チキンライス」「ピラフ」「カレーピラフ」でしたよ♪

白ごはんに納豆スタイルが好みの方にはがっかりかもしれませんが、そこは「無料」と割り切りましょう。

シリアルは常時2種類

シリアルは2種類ありました。基本の「コーンフレーク」に「チョコクリスピー」などのアレンジシリアルと2種類です。

ドリンクが豊富

ドリンクが豊富で、コーヒーや紅茶は朝のみならず、24時まで飲めるというありがたいサービスもあります。

スムージーが2種類

スムージーが常時2種類

スムージーが常時2種類あるのには、驚きました。

基本が「抹茶とケールのスムージー」で、もう1種類が時々変わるようです。

この日は「ブルーベリー」でした。

「抹茶とケールのスムージー」は、苦いかなと思ってたけれど、抹茶がいい仕事していて飲みやすかったです♪

ジュース類は定番の2種類、コーヒー類が豊富なのが嬉しい

ソフトドリンクのコーナー

ジュースは「オレンジジュース」と「ウーロン茶」の2種類。

それに加え、コーヒーマシンが2台あります。

「エスプレッソ」「アイスコーヒー」「ホットコーヒー(ブレンド)」「ホットコーヒー(アメリカン)」などコーヒーメニューが豊富で嬉しい。

下の画像のコーヒーマシン⇩は朝食時もありますが、24時まで使うことができ、部屋に持ち帰って夜もコーヒーや紅茶を楽しめます。

コンビニでコーヒーを買って帰らずにすむのはありがたいですね。

レモン水(右)と電子レンジ

この「レモン水」や「電子レンジ」の2つも朝食が終わってもずっと使えます。

朝食会場は、1人旅にも嬉しい席配置

朝食会場になるブックカフェ

朝食会場はロビーを抜けた奥の1Fにあり、エレベーターのすぐ近くにあります。

朝食会場としては、6:30~9:30まで使えます。

それ以外の時間は、ブックカフェとして、読書をしたり、パソコンをしたり滞在者が思い思いに使うことができます。(無料でドリンクが飲めるし、コンセント、無料Wi-Fiあり)

※カフェの利用は10:00~24:00

1人旅や出張でも使いやすくなっています。

1人席が多く、1人席にはすべてにコンセントがある

1人席にはコンセントがあるので、スマホの充電をしながら、朝食を食べることが可能です。

椅子の足が低いタイプもあるので、安心

コロナ対策のパーティション(仕切り)も完璧に設置されています。

2人席、4人席もある

こども用のサービスが充実

添い寝で泊まる子供も無料で朝食が食べれます。(朝食は別料金のホテルが多い)

●ベビーチェア

●子ども用食器

⇧こちらも用意されていますので、家族で楽しく朝食がいただけますね。

まとめ

コンフォートホテル京都東寺の外観

「コンフォートホテル京都東寺」の無料の朝食について書きました。

1人客やファミリー、どちらにも対応したサービスとテーブルになっているので、観光にも出張にも、リモートワークにも使いやすいホテルだと思います。

「無料朝食」がついているのに、宿泊代もそんなに高くないので、観光や滞在中の食事にお金をかけれる、ありがたいホテルです。

ぜひ、京都に行ったら利用してみてくださいね。

「コンフォートホテル京都東寺」の情報

ホテル名コンフォートホテル京都東寺(コンフォートホテルきょうととうじ)
住所〒601-8431 京都府京都市南区西九条島町54-1
TEL075-662-0311
1泊あたりのおよその金額(1室あたり)1部屋約 5,000円
駐車場なし 目の前に「近鉄東寺駅」あり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。