捨て活

本を捨てる【捨て活2018】

やりかけた夢の跡も、自分の歴史。ニヤリと笑ってオサラバ。

こんばんは。

帰りの電車の中で、「今日は何をDappiしよう」と考えながら帰ってきました、ジャスミンKYOKOです。

2018年「捨て活」の報告

英語を勉強する本

30代の時に 翻訳家になりたくて 思い立ち、「翻訳家講座」のテキストも取り寄せたけど、まず、「自宅学習」がムリなのね、私は(笑)。

映画の字幕でいつのまにか 覚えた表現なんかは絶対忘れないけど、黙々とコツコツがやれない。テキストは全然課題を提出せずに終了(笑)。

テキストも何年か取っておいたけど、「やらなかった事実」が毎回視界に入るので、たまに訪れる「断捨離フィーバー」の時に捨てました(笑)。

それでも「英語がペラペラになりたい」という夢は捨てきれず、本屋でこんなのを見かけては買う始末。

映画の字幕で「訳 戸田奈津子」「訳 松浦美奈子」

あーーあそこに名前を書かれたかったのよ!!とたまーに思いだしますが、今は「本やブログを書きながら 世界を旅する」夢が一番で、「翻訳家」の夢はどっかにいっちゃいました。

長年この2冊も生きながらえてきたけど、今回でオサラバ。

来世ではもっと勉強する女に買われてくれよ・・・(笑)。

ブックオフでは値段つかなかったので ゴミに出します。

「夢」を持ち、挑戦したことはスゴイ。テキストをやらなかったけど、取り寄せて少しはしたんだから(笑)。

しかし翻訳家の講座は「超!」難しかったな~♪

夢破れ、でもそういうことを思いついて実行してる時って楽しい。

英語の辞書

英語の辞書たち、今日は手放せそう♪

よく考えたら、何か単語を調べる時もスマホでチャチャッとやっちゃう。

「英語の勉強をやりたい」という思いがずーとあったけれど、もう、いいかな。だってここ5年は開いてないから(笑)。

もしどうしてもまた辞書が欲しくなったら その時買えばいい。

・・・そう思うことにした(*’▽’)。

レシピ本「おかずの基本」

今日は、また新婚シリーズ(笑)。

新婚の時になんだか「買わなきゃ!」と思って ウキウキ買った本(笑)。

しかし、ほとんど使ってないし、今はもう開けてもいない(;^ω^)。

「おかずの基本」。

本を買うのが好きだから「買っていい」という動機がつくと、ぽんぽん買ってしまうのね。

「新婚だから仕方ない。買わなきゃ」そういう理由をつけて買った本があちらこちらに(笑)。

で、それから20年も経っているので、サヨナラいたすことにします(笑)。

今月(2018年)の捨て活記録

●英語の本 2冊

●英語辞書

●レシピ本「おかずの基本」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です