旅の持ち物

【海外Wi-Fiルーター 韓国】Wi-HO(ワイホー)は安い!? メリットと申込み方法

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

韓国旅行のために、今回海外Wi-Fiルーターをレンタルしました。

ワイホー 」Wi-Fiルーターです。

最近、色んなWi-Fiルーターの会社が出しているので、迷いますよね?。

そんな中でもWi-HO! は、すごく安く借りることができる会社です。

ワイホーWi-Fiのメリットと申込方法について書いています。

準備費用を抑えて、旅行にお金を使いましょう。




 

Wi-HO!を含む3社の海外Wi-Fiルーターを比較した記事

こちらの記事では、Wi-HO!(ワイホー )、イモトのWiFi 海外専用グローバルWiFi を比較した記事になるので、これから検討している方や、海外Wi-Fiルーターの仕組みを知りたい方などは先にこちらを読むとわかりやすいと思います。

www.jasminekyoko-tabi.com

www.jasminekyoko-tabi.com

行き先「韓国」、期間「3日間」容量「1GB」「補償プランなし」で比較

グローバルWi-Fi

キャンペーンで20%OFF、早割600円、割引の-500円をすべて抜きにすると、4,610円。

イモトのWi-Fi

イモトのWi-Fiは5,290円。

Wi-HO!(ワイホー )Wi-Fi

Wi-HO!(ワイホー )は4,300円。

比較結果

通常プランで割引なしだと、Wi-HO!(ワイホー )が安いことがわかりました。

特に機能に思い入れがなければ、キャンペーンなどで比べて安いものにするのもいいでしょう。

以前、アメリカに行った時は「グローバルWi-Fi」を借りたので、今回はWi-HO!を借りることにしました。

グローバルWi-Fiが気になっている方は実際に使った感想の記事が参考になりますよ。

www.jasminekyoko-tabi.com

Wi-HO!(ワイホー)Wi-Fiのメリット

比較的安い

アメリカに行く時にも比較しましたが、そのときも一番安かったです。

宅配受取りが3000円以上の申込みだと無料

3000円以上の契約で、受け取りが無料になります。

空港で受け取る時間がない方や、国内線で乗り継いでくる方などにとっては、事前におうちで受け取っていた方が、当日慌てなくてすみます。

※帰国後の宅配返却は有料になるので、空港返却をしましょう。

 Wi-HO!(ワイホー)Wi-Fiのデメリット

これは使用してみないと何もわかりませんが、分かっているとすれば、使用可能な国が他の会社と比べて少ない。

グローバルWi-Fi。イモトのWi-Fi →200か国以上

Wi-HO!(ワイホー )Wi-Fi    →130か国以上

少ないと言っても130か国以上で使用可能なので、日本人がよく行く国は網羅しているので、あまり困りません。

使用した感想は後日追記します。

Wi-HO!(ワイホー)Wi-Fiの申し込み方法

申し込む前に準備しておくもの

旅行期間

◯日~◯日までという正確な期間の把握が必要。

間違ったら、当日借りれないか、現地で使用できません。

何台必要か

Wi-Fiルーターは1台借りると、複数のスマホやPCを同時に使用可能です。

旅行に一緒に行く人数と、各個人のWi-Fiの利用頻度を考えて決めます。

当日、何時ころ受け取るか(だいたいの時間)

出発時間の前に、チェックイン、預け入れ荷物をカウンターに預ける、手荷物検査、出国審査などがあります。すべて合わせて2時間くらいかかるので、それより前に空港に到着してWi-Fiルーターの受け取り窓口に行く必要があります。

クレジットカード(それで支払う方は)

他にamazonpay、またはコンビニ後払あり

申し込みボタンをクリック


⇧右上(黄色矢印)の申し込むボタンをクリック

商品検索・見積もり画面になる

希望を入力していく

日付を入力

出発日と、帰国日を入力すると、右側の期間が変わります。

受け取り方法を選択

空港で受け取るか、宅配で事前受け取りか選びます。

割引などすべて使用した上での合計金額が3000円以上だと、宅配での事前受け取りが無料でできます。

⇧選ぶと色が変わって、空港受取の方は空港を選びます。

エリアと国を選ぶ

エリアと国を選んだ後、下の「おすすめプランを見る」をクリック。

プランを選ぶ

容量で分かれているプランを選ぶ。

プランの違いは右上から確認、このデータでどのくらいのことができるのかは下の黄色線で囲んだ「データ通信使用量の目安」を見て選ぶ。

オプションを選ぶ

⇧最初から「あんしん補償」を選んだ状態になっています。

補償プランが必要ない人はクリックしてはずします。


⇧はずすと、こういう注意書きがでてきますが、海外旅行保険に加入される方は「個人賠償責任」が保険に入っていれば、故障や紛失の際は、それで補償してもらえるので、「あんしん補償」は必要ないです。

個人賠償責任の補償額を確かめておくといいでしょう。

バッテリーや自動翻訳機を借りたい人はここで借りておきます。

返却方法を選ぶ

帰国後宅配を選ぶと、有料になります。

事前宅配を選んだ人も帰りに時間に余裕があるかたは空港返却を選ぶといいでしょう。

見積もりを出して、納得したら、申込みに進む

⇧これを押すと見積もりが出てきます。

日にちを再確認、見積もりも確認

⇧日にちに間違いないか確認したら、見積もり金額を見ます。

支払い方法を選ぶ

納得したら、支払い方法を3種類から選ぶ。

「お申込みへ進む」をクリック

申込みに進む

私ははじめての申込みなので、「はじめて利用のお客様」の欄に入力します。

メールアドレスを入力後、「お申込みを続ける」をクリック。

メールには、申込内容が通知されるので、スマホのアドレスや、スマホで見れるGmailなどにした方が便利です。

受け渡し方法を再確認

規約に同意、メールアドレスを再確認

⇧規約に同意し、記載されたメールアドレスが正しいか確認する。

お申し込み者情報を入力

1)名前

2)生年月日

3)性別

4)住所

5)TEL

6)領収書の宛名

利用者と申込者が違う場合は入力

⇧申込者と同一の場合はそのまま、違う場合は「お申込者と同一」の部分をクリックして入力します。

⇧ここが出てきます。 利用する人を入力。

カード情報を入力

⇧支払い方法にクレジットカードを選んだ人はここにクレカ情報を入力。

入力内容の確認

手続き終了。メールアドレスに申込内容が届く

登録したメールも確認しましょう。

このまま申し込んだこのページから申し込み履歴を確認します。

領収書の印刷や、申込内容の印刷

⇧マイページから申し込み履歴を見ます。

赤い枠の部分をクリックすると、申込内容が出てくるので、印刷したい方は印刷するとよいです。

緑の枠の部分は「領収書」で、PDF(圧縮された文書データ)形式になっており、そのままダウンロードして保存しておくか、プリントアウトして保管することもできます。

※領収書は180日間の間のみ、印刷、ダウンロードできるので、必要な人はお忘れなく。

まとめ

会員になっているので、帰国後、しばらく使わない場合はこのマイページから退会手続きをすることになるので、登録したメールアドレスは忘れないようにしましょう。

海外旅行に行く時は、快適なWi-Fi環境がほしいですよね。

それが安く用意できたら最高です。

メリットを吟味して、自分の旅行先や、利用状況に応じて申し込んでみてくださいね。

Wi-HOのHPは、他の会社のHPよりかなりわかりやすかったのですごく申し込みやすいです。

安く用意できて、Wi-Fi環境も申し分ないのワイホー Wi-Fi、オススメです。

ワイホー HP

海外専用グローバルWiFi






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です